メンタルが弱い脆い人を強くするためのWEBサイトへようこそ!

 

メンタルとは?

メンタルとは、英語で「mental」書き、それをカタカナ表記した言葉です。心理的とか精神的という意味をもちます。

 

メンタルが弱い、脆い人は、どういうタイプの人間なのかといえば、「感覚が繊細で動揺しやすい」というタイプです。

 

モノでもそうですが、繊細なモノは壊れやすいのです。
ただしモノとは違いメンタルが壊れてしまっては生活に支障をきたしてしまうのでその前に予防する(強くする、整える)ことが大切です。

 

では、弱い脆いタイプの人間はどうすればメンタルが強くなるのでしょうか。

 

答えとしては、この感覚をさらに磨いて研ぎ澄ませていくことです。
そうすることでメンタルは強くなっていきます。

 

メンタルが弱い人に共通する12の特徴と改善すべきポイント

 

メンタルが弱い原因のひとつ。自信がないを克服する5つのポイント

 

 

最近ではメンタルといえば「メンタルヘルス」という言葉も聞くようになりました。こちらは厚生労働省が主体となって取り組んでいる国家プロジェクトです。

 

国が取り組んでいる理由としては、たくさんの人のメンタルが下に示したようにメンタルヘルスとはかけ離れたひどい状況に陥っているためです。

 

精神疾患患者(うつ病、統合失調症、不安障害、摂食障害など)は、2011(平成23)年は320.1万人となっており、いわゆる4大疾患(がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病)よりも多い状況となっています。みんなのメンタルヘルスより

 

こんなにたくさんの患者がいることをあなたはご存知でしたか?

 

メンタルは強度なストレスにさらされていると、やがては崩壊してしまいます。
そうなる前に、複数の記事をアップしていますのでお役立てください。

 

 

メンタルを強くするために

メンタルを強くするための方法はさまざまでその効果も人それぞれだと思います。あまりに情報が多すぎて混乱してしまったりして何から手をつけていいか迷ってしまいませんか。そんなときのおススメの方法こちら。

メンタルが壊れそうなときのオススメ

メンタルが壊れそうなときって混乱しているので難しいことや大きなことはなかなかできないです。この記事ではメンタルが壊れそうなとき簡単にすぐできるオススメの対処法を3つに絞ってお伝えします。

メンタルと疲れ

メンタルが疲れることってありますよね。たとえば何となくやる気が起きなかったりだるくていつまでもダラダラしてしまったり…

メンタルを回復させる3つのステップ

メンタルの調子が崩れてしまうと辛いものです。回復をはかろうとしますがうまくいかずに更に落ち込んでしまうことも少なくありません。